山形アドビューロ

個人情報保護基本方針

Inspiring, Impressing &

▼

生活者発想の広告ソリューション

私たち自身が生活者であること。

その原点に立って、

日々の風景や人の情景に目をこらします。

笑顔、喜び、驚き、感動…こころ動くその先に、

山形アドビューロが考える、広告の本質があります。

Service

Advertising
Web/
Digital Contents
Event
Marketing/
Promotion

テレビ・ラジオCM
新聞・雑誌広告
交通広告

Webサイト構築
バナー広告・リターゲティング広告
SNS運用計画
アプリ開発・デジタルカタログ

観光イベント
文化・音楽・スポーツイベント
展示会・セミナー・シンポジウム

ポスター・チラシ・DM
パンフレット・リーフレット
ノベルティ広告・VP制作

市場調査
販売促進・広告計画
コミュニケーション計画

Works

btn_close

個人情報保護に関する基本方針

 株式会社山形アドビューロは、生きた「情報」を的確に伝え、地域社会の活性化とコミュニケーションづくりを目標に、日々の企業活動を行っています。「情報」については、常日頃から適正な取り扱いに努めておりますが、とりわけ「個人情報」を保護する重要性と必要性を改めて認識し、企業としての社会的責任を自覚し、以下の方針に基づき、個人情報の保護に努めます。


■個人情報保護規程の策定

 当社は、業務上知り得る個人情報を管理・保護するために「個人情報保護に関する管理規程」をはじめ、運用規則(ガイドライン、マニュアル等)を策定し、管理責任者および体制を明確にし、全役員および全社員が一体となってその遵守に取り組みます。
当社が取り扱う個人情報は下記のとおりです。

  • 弊社が業務委託を受けたイベント・キャンペーンなどの抽選会・懸賞等に応募された方、イベントの参加者・スタッフなどに関する情報
  • 弊社とお取引のある企業の担当者に関する情報
  • 弊社従業員(役員・アルバイトなどを含む)、弊社に採用応募された方に関する情報

■個人情報の適切な取扱い

 当社は、個人情報の取扱いに関し、収集の目的および利用の範囲を限定し、事前に許諾された以外の第三者に開示することはありません。また、個人情報を保護するため、当該情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざんおよび漏洩等を防止する適切かつ最善の措置を講じます。個人情報の処理を当社の協力会社に委託する場合は、当社の厳正な管理のもとで行います。

■法令および規範の遵守

 当社は、個人情報の保護に関する法令の規定およびその他の規範、ガイドライン等を遵守します。また、個人情報の取扱いと「個人情報保護に関する管理規程」等については、社会情勢・環境等の変化を考慮しながら、継続的な見直しと改善を行います。

株式会社山形アドビューロ


btn_close

山形市観光協会

「山形十二花月」〈GRAPHIC/Poster〉


山形市の街並・山形市・山寺・蔵王温泉をテーマとした4 シリーズ展開のポスター。
「1年中風流が楽しめる場所、山形市。」を表現するため、《1 枚で山形の四季を感じられる》デザインとしました。
さらに、連番で見た時には、より一層《全体で四季》を感じることができるような構成にしました。
また、「扇子」と「のれん」のモチーフで、国内外の方への“山形のおもてなしの気持ち”を表現しています。


btn_close

山形交響楽団

「出羽三山シンフォニー」〈GRAPHIC / Poster・Flyer・Pamphlet 〉

ポスター

パンフレット

パンフレット


「日本遺産」認定を記念して開催された、山形交響楽団のコンサート「出羽三山シンフォニー」
会場のシンボルでもある三神合祭殿を背景に、三山の信仰の始まりといわれる「鏡池」に、
杉並木に囲まれた参道石段を重ね合わせ、神域の屋外で行われる神秘的でプレミアムなコンサートであることを表現しています。


btn_close

山形県奥羽・羽越新幹線整備実現同盟

「フル規格新幹線の早期実現を! 奥羽・羽越新幹線」〈GRAPHIC / RogoMark・TypeRogo・Poster・Pamphlet etc. 〉


関係団体、県民が一丸となって事業を強力に推進していくために「事業シンボル(旗印)」として、2つの新幹線をアイコン化。疾走感をもたせ、あらゆる広報媒体、ノベルティに使用してゆきます。


btn_close

山形空港利用拡大推進協議会

「西の伊勢参り・東の出羽三山参り」〈GRAPHIC/TVCM〉

ポスター

パンフレット

パンフレット


「いせ、もうで でわ、まいる」をキャッチコピーに、「西の伊勢参り」=“凛”“べっぴん”、
「東の出羽三山」=“素” “すっぴん” とし、伊勢神宮と出羽三山で「太陽の神様」と
「月の神様」を拝すことで、もうひとりの“わたし” を呼び覚ます旅=「私がわたしに還る旅」を表現しました。
☆第64 回日本観光ポスターコンクール入賞


About

山形アドビューロ
本社
〒990-0042 山形市七日町四丁目16番18号 山形新聞放送会館2号館
TEL 023-641-2160(代)/ FAX 023-641-2163
庄内支社
〒998-0838 酒田市山居町一丁目5番21号 山新放送庄内会館
TEL 0234-22-1560 / FAX 0234-22-1522
置賜支社
〒992-0052 米沢市丸の内一丁目1番11号
TEL 0238-26-5570 / FAX 0238-26-5571
資本金
5,000万円
設立
昭和63年11月1日
決算期
3月
売上高
16億163万円(平成31年3月期)
社員数
29名(男性21名・女性8名)
代表取締役会長
寒河江 浩二(株)山形新聞社代表取締役社長
代表取締役社長
本田 孝三
専務取締役
鈴木 琢郎
取締役
板垣 正義山形放送(株)代表取締役社長
取締役
佐藤 吉博(株)山形テレビ代表取締役社長
取締役
井川 泉(株)テレビユー山形代表取締役社長
取締役
平井 康博(株)ヤマコー代表取締役社長
取締役
桑嶋 誠一(株)エフエム山形代表取締役社長
監査役
上條 典夫(株)電通執行役員
監査役
大井 祐一(株)山形新聞社常務取締役総務局長
監査役
髙橋 慎一郎山形放送(株)総務局長兼経営管理局長
出資企業
株式会社山形新聞 山形放送株式会社 株式会社山形テレビ 株式会社テレビユー山形
株式会社電通 株式会社ヤマコー 株式会社エフエム山形
山新グループ 電通グループ(国内関連会社)
加盟団体
日本広告業協会 山形県広告業協会 山形広告協会 山形商工会議所 山形県経営者協会
県外広報の主な実績
新聞
朝日新聞・読売新聞・毎日新聞・日本経済新聞・中央紙全国版/地方版・東奥日報
岩手日報・秋田魁新報・河北新報・福島民友・福島民報
テレビ
北海道文化放送・青森テレビ・青森朝日放送・青森放送・秋田朝日放送・秋田テレビ
秋田放送・岩手放送・岩手朝日テレビ・岩手めんこいテレビ・テレビ岩手・東北放送
東日本放送・仙台放送・宮城テレビ・テレビユー福島・福島放送・福島テレビ
福島中央テレビ・新潟放送・新潟テレビ21・新潟総合テレビ・テレビ新潟・BS-TBS
BS フジ
ラジオ
ニッポン放送・文化放送・TBSラジオ・青森放送・岩手放送・秋田放送・東北放送
ラジオ福島・FM青森・FM岩手・FM秋田・FM仙台・ふくしまFM
雑誌
週刊朝日・オレンジページ・主婦の友・一個人・るるぶ・ダンチュウ・すてきな奥さん
おかずラックラク・女性自身・Como・週刊文春・週刊現代・ESSE・EFiL・家庭画報・日経WOMAN
ネットワーク
山新グループ各社
山形新聞社・山形放送・山新観光・YCC情報システム・山新建装
東北映音・山新オフセット・富士電子
山新エステート・山新広告社・山新販売
山形県内媒体社
新聞社
山形新聞社・荘内日報社・米澤新聞社
テレビ
山形放送・山形テレビ・テレビユー山形
さくらんぼテレビジョン・CATV各社
ラジオ
山形放送・エフエム山形・コミュニティ放送各社
雑誌・フリーペーパー
出版各社

» 本社駐車場のご案内(PDF)
» 個人情報保護に関する基本方針